ジェルネイルLOVE!
ネイル用語集

ネイル業界で用いられる主なネイル用語の解説です。爪の各部構造、爪の異常、使用する道具の説明、ジェルネイルまでネイル初心者の方でもなるべくわかりやすいように説明しています。

|あ行|か行さ行た行な行は行ま行や行ら行
IBD(アイビーディー) ジェルネイル製品の先駆者的ブランド。ハードタイプのジェルが有名。
アーモンドカーブ ネイルプレートを側面から見た時のカーブ。
アクティベーター レジンの硬化速度を高める溶液。
アクリリック(アクリル) アクリルパウダー(ポリマー)とアクリルリキッド(モノマー)で作る人工爪の総称。
アクリルニッパー 人工爪をカットするためのハサミ。
アクリルパウダー スカルプチュア(人工爪)や3Dアートに使用するアクリル樹脂パウダーで、アクリルリキッド(モノマー)と混ぜて使用。
アクリル絵の具 速乾性・耐水性にすぐれたネイルアートに使用される一般的な絵の具。トップコートを塗って保護する。
アセトン 除光液(リムーバー)の主成分。おもに人工爪を外す際に使用する。揮発性が強く引火性があるので取り扱いには注意が必要。
イエローライン ネイルプレートネイルベッドから離れないようにしている帯状の部分。
イクステンション
(エクステンション)
爪の造形。「延長する・伸ばす」の意味があり、スカルプチュアやネイルチップ、ジェルネイル等の人工爪で爪を伸ばすこと。
薄め液
(ソルベント)
固くなったネイルカラーを薄める際に使用する。
ウェル ネイルチップ内側にあり、自爪に装着させるくぼみ部分を意味する。ハーフウェルとフルウェルがある。
ウッドスティック 甘皮を押し上げる際に使用したりコットンを薄く巻いて使用する木の棒。
エアブラシ グラデーション等を描くために、コンプレッサーによる空気圧を利用して絵の具を霧状に吹き付ける技術。
エッジ フリーエッジの先端部分。爪先。
衛生管理 清潔にして健康を保ち病気等に感染しないように環境を管理すること。
エデュケーター 各メーカーに属する専門の知識を持ったネイルテクニシャン。十分な知識と技術で教育をおこなう。
エポニキウム 爪上皮(そうじょうひ)といわれる爪の生え際にある薄い皮。細菌や異物の浸入を防ぐ役割がある。キューティクル。
エメリーボード 爪の長さや形を整えるヤスリの総称。表面が粗いものや細かいものなど様々な種類がある。
LEDライト 発光ダイオード (Light-emitting diode)を使用して従来のUVライトに変わってジェルネイルを硬化させるライト
オーバル 先端を卵型に整えた爪の形。
オンス  アメリカでの容量の表し方。1oz(オンス)=約28.5gm