ジェルネイルLOVE!
ネイル用語集

ネイル業界で用いられる主なネイル用語の解説です。爪の各部構造、爪の異常、使用する道具の説明、ジェルネイルまでネイル初心者の方でもなるべくわかりやすいように説明しています。

あ行か行さ行た行な行|は行|ま行や行ら行
バイオスカルプチュアジェル 現在カルジェルと並び国内で最も有名なジェルネイルブランド。
リフトしにくく、自爪のような柔軟性とクリアな発色があります。
ハイパートロフィー ※巨爪症(きょそうしょう) 参照
ハイポイント 爪を横から見た時に一番高い部分を指します。
ハイポニキウム 爪下皮(そうかひ)と呼ばれる、爪の裏の部分。異物の混入や雑菌の浸入を防ぐ役割がある。
ハードジェル 主にスカルプチュア(長さ出し)に使用され、硬化後は大変硬くなる。溶剤でオフする事が出来ず、エメリーボードなどで削ってオフする。旧タイプのジェルネイル。
バッファー 爪の表面に光沢を出す場合に使用する爪磨き。
バトネ ウッドスティックに薄くコットンを巻きつけた状態のこと。はみ出したネイルカラーを取り去る時などに使用する。
ハーフムーン(爪半月) 爪の根元に半月形に白く出ている部分。生まれたての未完成な部分で水分を多く含み、ネイルベッドとの結合が弱いので白く見えます。
パラフィンパック パラフィン(ロウ)を使用した手足のパックのこと。保温・保湿効果がある。
パロニキア ※爪周囲炎(そうしゅういえん) 参照
ハングネイル ※ささくれ 参照
光重合開始剤
(フォトイニシエーター)
もともとは工業用に使用され、紫外線エネルギーを用いてモノマー(液状)をポリマー(固体)に硬化させる際に必要な添加剤のこと。
ジェルネイル原材料として使用されます。
ファイリング エメリーボードやファイルを使って爪を整えること。
ファイル 爪を整えるために使用するヤスリのこと。様々な粗さのものがあり用途によって使い分ける。
フィラー グルーと併用して爪を補強する粉のこと。
フィルイン イクステンションリフティング(浮いてきた)してした部分や段差を修繕すること。
フィンガーボール お湯を入れて手を漬けエポニキウム(キューティクル)を柔らかくしたり、指の汚れなどを落したりする容器。
プッシュアップ エポニキウム(キューティクル)を押し上げること。
プライマー 爪の雑菌を減らしアクリルなどの接着を良くする。強い酸性の薬品。
プラクティスハンド スカルプチュア練習用の人工ハンド。
ブラシクリーナー スカルプチュア用ブラシの洗浄液。
フリーエッジ イエローラインから爪の先端までの部分。
ブリオン ラインストーン(ネイルストーン)より小さい粒状のネイルパーツ。
プリパレーション ジェルネイルを爪に塗る前の前処理の事。ジェルネイルを爪に定着させ、持ちを良くする。
フレンチスカルプチュア 先端をホワイトで作り上げるフレンチスタイルのスカルプチュア。
フレンチネイル フリーエッジ部分を白に塗ること。白以外はカラーフレンチと呼ばれる。
フローター 自爪の上にイクステンション材料などを乗せて爪を補強すること。長さは出さない。
ブロックバッファー 四角いブロック形のバッファー。2Way、3Way、4Wayなどがある。
ベースコート 自爪の下地用に使用する保護剤。爪を保護し、カラーの持ちを良くし色素沈着を防ぐ。
ベースジェル ジェルネイル施術の場合に1層目に使用するクリアジェルのこと。
ペディキュア ペディ(足)+キュア(ケア:お手入れ)。足の手入れのこと。
へモーレッジ ※爪下出血(そうかしゅっけつ) 参照
ボーズライン ※爪の横溝 参照
ポイント 先端、側面ともシャープな爪の形。
ポリッシュ 一般的にはマニキュアと呼ばれる。爪を着色し、光沢のある美しい皮膜をつくる。ネイルラッカー、ネイルエナメルとも呼ばれる。
ポリッシュリムーバー ポリッシュを除去する除光液のこと。
ポリマー ※アクリルパウダー 参照
ホワイトスポット  ※爪白班(そうはくはん) 参照