ジェルネイルLOVE!
ネイル用語集

ネイル業界で用いられる主なネイル用語の解説です。爪の各部構造、爪の異常、使用する道具の説明、ジェルネイルまでネイル初心者の方でもなるべくわかりやすいように説明しています。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行|ら行|
ラインストーン
(ネイルストーン)
ネイルアートに用いるアクリル製やクリスタル製の石のこと。
ラウンド サイドがストレートで先端は円周の一部のような爪の形。
ラッピング シルクやファイバーで自爪を補強すること。
リッジフィラー 自爪の凸凹を埋め、滑らかにするために用いる。粘性がある。
リペア 爪の修理全般のこと。
リフティング イクステンション装着後にネイルプレートから浮いた状態のこと。
緑膿菌感染
(りょくのうきんかんせん)
緑膿菌が繁殖して緑色になった爪のこと。爪周囲炎、爪白癬などが主な原因。
ルースキューティクル 爪上皮角質(しょうじょうかかくしつ)と呼ばれ、ネイルプレートの裏側に付着している角質部分のこと。
ルーススキン 爪の成長とともに伸びてくる甘皮(キューティクル)になりきっていない薄い皮のこと。 除去しないとジェルネイルの浮きやリフトの原因になる。
ルースハイポニキウム 爪下皮角質(そうかひかくしつ)と呼ばれ、フリーエッジの裏側に付着した角質部分のこと。
ルコニキア ※爪白班(そうはくはん) 参照
ルヌーラ ※爪半月(そうはんげつ) 参照
レジン グルーよりサラサラした液体の樹脂。ファイバーグラスに浸透しやすい特徴がある。